ゲレーロ プロ ロールネガティブ ディープブルー

型番:51.0866

通常価格:¥14,850税込

¥14,850税込

関連カテゴリー

メーカーで選ぶ HOSOCCER

販売時期: 2020年秋冬

カラー:イエロー&ホワイト

商品紹介

2020年10月1日発売。2020年秋冬モデル。
全てがラテックスで包み込まれており、程よい厚みのあるキーパーグローブ。

ワールドカップでも使用されたアクアフォーミュラグリップの安定したグリップにも注目だ。

↑中心のボタンを押すと再生されます。音が出ますので注意してください。(1分57秒)

 

「パーム」アクアフォーミュラ

「カット」ロールネガティブカット

「バックハンド」ラテックス

バックハンドも厚みのあるラテックスを使用。

厚みがあることによって、パンチング時にボールのパワーを吸収する。

 

「バックボディ」NewロブストTCフリース

 

「サイズ」

パームの長さは、手首の付け根から中指の先端までの長さで測ります。
最適なフィット感を得たい方…表中のフィット(標準)の長さを参考にしてください。
指がグローブの先端に近くしっかりとしたフィット感が得たい方…表中のタイトの長さを参考にしてください。

 

 


大人気ゲレーロの後継モデル!縫い目を限りなく減らしたハイブリットモデル!


 

前作で圧倒的な人気を博し、追加販売も即完売したゲレーロの後継版。

その名も【ゲレーロ プロ ロールネガティブ ディープブルー】だ。

HO SOCCERでは、いくつかのモデルがあるが、ラテックスを中心としたモデルとしてはゲレーロのみとなっている。

着用した瞬間、あなたの手が包み込まれる。

圧倒的なフィット感とはこのことだ。

バックハンド素材にはエンボスラテックスを使用。

手の形を計算した加工が、抜群のフィットを生む秘訣だ。

手首上部分に見えるのが、バックボディに使われているTCフリースだ。

軽くて丈夫。

そして、手首が様々な方向へ動く手の複雑な動きの全てを受け止めてくれる。

だからこそバックハンドの縫い目を省略することに成功できたのだ。

手首部分にはネーム加工を行うことができるウインドーもある。

あなただけのオリジナルグローブを作るためにネーム加工は欠かせない。

【ネーム加工のご注文はこちら】

指先部分は曲げやすいように、手の形状に沿った加工。

細かな作り込みがあなたのプレーを支える。

エンボスラテックスには厚みがあり、パンチング時の衝撃吸収をしてくれる。

それでは手のひらパーム部分を見ていこう。

パームはアクアフォーミュラグリップだ。

ワールドカップでも使用された実績があり、信頼のおけるグリップだ。

乾燥・湿潤ともに高いグリップ力を発揮してくれるオールラウンドパームだ。

手のカット(形)はロールネガティブだ。

日本で最も人気の高いハイブリットカットのことである。

人差し指と小指がロール状で巻かれており、球体のボールをどの面で接地してもパーム面に当たる。

また、中指・薬指はネガティブカットだ。

親指もロール状で巻かれており、親指面が上に向きやすい人間の手の作りを意識した形だ。

グローブの横幅にも意識がされたキーパーグローブで、ボールへの接地面が広いのがわかる。

薄いグローブの場合、手首部分から手の甲側に不安を覚える選手が多い。

激しい試合では厚みのあるキーパーグローブの安定感は大きい。

厚みがあるというのはゴツゴツしたイメージなのかもしれない。

また重いのではないか?など、不安要素を感じる人も少なくない。

 

しかし、ゲレーロモデルにその不安は不要。

厚みのある4ミリパームと、バックハンドの厚みこそが大事なのだ。

 

激しい公式戦の強いボールに負けないグリップ力と厚みのある安定感。

重くなく、スムーズな手の動きが可能だ。

 

今では少なくなったオールラテックスの包み込むフィット感で、あなたは試合を制することがだろう。

関連アイテム