ワン コンタクト エレクトリック

型番:51.0848

通常価格:¥8,030税込

¥8,030税込

関連カテゴリー

メーカーで選ぶ HOSOCCER

販売時期: 2020年秋冬

カラー:オレンジ×ブラック

商品紹介

2020年10月1日発売。2020年秋冬モデル。

中高生に人気のONE(ワン)モデル!

タイト目のコンタクトエボリューションカットは、中ズレしないフィットを生み出す。

↑中心のボタンを押すと再生されます。音が出ますので注意してください。(2分31秒)

「パーム」UCG

「カット」コンタクトエボリューションカット

「バックハンド」ソフトラテックス

やや硬さのあるラテックス素材を使用。

耐久性があり、手の動きを制限しない。

 

「バックボディ」 メッシュ

通気性の良いメッシュ素材を採用

 

「サイズ」

パームの長さは、手首の付け根から中指の先端までの長さで測ります。
最適なフィット感を得たい方…表中のフィット(標準)の長さを参考にしてください。
指がグローブの先端に近くしっかりとしたフィット感が得たい方…表中のタイトの長さを参考にしてください。

 


手が小さいゴールキーパー必見!ボールへの設置面が広がるGKグローブ!


こちらは新商品の【ワン コンタクト エレクトリック】だ。

オレンジがメインの派手なカラー。

パッケージから顔を覗くキーパーグローブは稲妻のようなデザインだ。

細かなデザインは、HO SOCCER本国のスペインのデザイナーが一から手がける。

さあスペックの紹介をしていこう。

パームはUCGだ。

晴れの日に高いグリップ力を発揮する。
ヨーロッパでもUCGは高い評価を得ている。

耐久性はとても高くはないが、グリップ力を気にする選手にはオススメだ。

その耐久性の部分を解決してくれるのは、手のひら下側にあるAAS(アンチアブレイションシステム)という、地面と手のひらの摩擦を軽減してくれる機能だ。
この機能により、一番破けやすい手のひら下側を守ってくれることで、長くゴールキーパーグローブを使っていくことができるだろう。

また、こちらのAASはキャッチング時には邪魔にならない設計だ。
ボールとAASが接地しないようにしている。

手のカット(形)はコンタクトエボリューションカット。

第2関節まで縫製し、ロールフィンガーとは違う、究極の指股のフィットを実現した。

指股を立体的に縫製することで、より手を広げやすくした。

こうした細かな機能がキャッチング精度を高めてくれる理由だ。

親指にはモデル名の「ONE」。

バックハンドはソフトラテックスを使用している。

多少硬さはあるが、手の動きに問題はない。
耐久性に優れ、練習などにも適している素材だ。

ボールへの接地面積が増加することで、キャッチングがしやすい。

手が大きく見えるのは一目瞭然だ。

手が小さくてなかなかキャッチングができない・・・。

キャッチングの時にしっくりきていない・・・。

 

など、キャッチングに悩んでいる選手にはぜひ着用してほしい。

メーカーやデザインで選びたい・・その気持ちもわかる。

だが、あなたのパフォーマンスを助けるアイテムかどうかを一番に考えてほしい。
「ワン コンタクト エレクトリック」が、チームのライバルに差をつけるために、必要なアイテムとなるだろう。

【ネーム加工のご注文はこちら】

関連アイテム