ワン ネガティブ ロブスト ディープブルー

型番:51.0919

通常価格:¥6,380税込

¥5,742税込

関連カテゴリー

メーカーで選ぶ HOSOCCER

販売時期: 2021年ss

カラー:オレンジ

商品紹介

練習用を用途とした、耐久性に優れたキーパーグローブ!


2021年3月1日発売。
2021年ssモデル。

パーム:ロブスト

カット:ネガティブカット

バックハンド:ソフトラテックス

やや硬さのあるラテックス素材を使用。

耐久性もあるが、手の動きを制限することはない。

 

バックボディ:メッシュ

通気性の良いメッシュ素材を採用

 

サイズ感:

パームの長さは、手首の付け根から中指の先端までの長さで測ります。
最適なフィット感を得たい方…表中のフィット(標準)の長さを参考にしてください。
指がグローブの先端に近くしっかりとしたフィット感が得たい方…表中のタイトの長さを参考にしてください。

 


破れにくい絶対的な耐久力!練習用として使用して欲しい、ロブストパーム!


この商品をご覧になっている方はグローブの破れを気にしている人では無いだろうか。

せっかく金額が高いグローブを買っても、練習でパームが破れてしまって、もったいない…

といった悩みは、キーパーならあるあるだろう。

そういった、練習でのグローブの破れについて悩みを抱えている方にはこのグローブぜひ使ってほしい。

商品名は『ワンネガティブ ロブスト ディープブルー』だ。

『ワン』とは、バックボディがメッシュ素材で、その上のバックハンドにラテックス素材を使用したミドルモデル。

『ワン』とは、バックボディがメッシュ素材で、その上のバックハンドにラテックス素材を使用したミドルモデル。

バックボディとは手の甲に直接当たる生地。

そこにメッシュ素材を使用しているので、通気性がある。

ただ、手の甲側の素材がメッシュだけであると耐久性が弱くなるので、

そのメッシュの上に、ラテックス素材を縫いつけ、耐久性を増している。

ベルト部分はネームウインドーがあるため、自由にネーム加工を行うことができる。

 

指のカットはネガティブカット。

指全体が『内側』で縫われているのでネガティブカットという名称だ。

内側で縫うことの利点は、指全体が細身となるので、GKグローブの中で指のズレが軽減される。

日本でもネガティブカットを好む人が一番多い、人気のカットである。

しかし、親指はフラットカットをロール状に巻いている。

親指の先端に縫い目が当たる可能性があるため、親指のみフラットだ。

続いてこのグローブ最大の特徴であるパーム面の紹介。

見た目がデコボコしている『ロブスト』パーム素材だ。

このロブストの最大の特徴は破れにくいことだ。

デコボコが地面との接触面を少なくし、摩擦を小さくすることで破れにくくした。

グローブがすぐに破れる…とお悩みの方、このグローブを練習用として使用すれば、

その悩みは解決されるだろう。

毎日毎日激しい練習を繰り返し、すぐにボロボロになるグローブを見て、保護者の顔は引きつるばかりだ。

土・クレーグラウンドでは仕方がない。

グリップ力が高いグローブであればあるほど、耐久性は落ちていく。

逆の発想であれば、どんなにグリップの良いキーパーグローブでも、パーム面が激しく汚れてしまう。

そうなるとグリップ力は活かされない。

であれば、ロブストは最適だ。

グリップ力はない。ただ、何度も繰り返されるグローブと地面の擦り合い。

ロブストであれば、グリップ力はないが、圧倒的な耐久性を誇る。

もちろん消耗すればロブストも破けてくる。

しかし、消耗は通常のグローブよりは遅い。

ぜひ激しいトレーニング時のための、練習用グローブとして「ワン ネガティブ ロブスト ディープブルー」を使ってみよう。

関連アイテム