GKグローブネーム加工【必ず商品説明をご覧下さい】

型番:050.0003

通常価格:¥1,100税込

¥1,100税込

関連カテゴリー

メーカーで選ぶ HOSOCCER

販売時期:

商品紹介

グローブへのネーム加工サービスのご案内です。

↑中心のボタンを押すと再生されます。音が出ますので注意してください。(1分51秒)

自分の名前を入れることで、紛失防止、また自分のオリジナルグローブとしてのモチベーションアップに繋がる。

【マーキングについて】
文字:ローマ字・数字のみ。ご購入時の備考欄に、ご希望の文字をご入力ください。
(圧着マーキングのため漢字は潰れてしまう事が多いため、受け付けておりません)
文字数:合計10文字以内。

文字数が多い場合、2列になることもございます。
列指定がある場合は備考欄にてご指定下さい。
カラー:指定不可。ネームウィンドーに合うカラー(白or黒)で弊社選択。
数 量:数量1(1,100円税込)で、1双=両手分のマーキングの金額です。
2双分マーキング希望の場合は数量2でご注文ください。
グローブ2双ご注文、ネーム加工は1双分のみご注文で、ご指定無き場合、
弊社判断でどちらか1双分に加工致しますので、あらかじめご了承ください。

返品・交換:初期不良品を除き、加工したグローブは返品・交換不可です。

<p>

また下記品番に関しましては熱圧着が出来ないため、ネーム加工は出来ません。 
51.1070 SUPREMO CLONE NEGATIVE WHITE
51.0756 CLONE SUPREMO II NEGATIVE PACIFIC BLUE
51.0757 CLONE SUPREMO II NEGATIVE BLACKOUT

51.1203クローン フェノメノン ネガティブ オレンジ

51.1211クローン フェノメノン ネガティブ ライム

『クローン』シリーズは、全モデルネーム加工不可となります。
ネームウィンドーがラテックス素材のため、熱板圧着が不可能です。
ご了承ください。
 

 


あなただけのオリジナルグローブが簡単に作れる!


 

ゴールキーパーグローブは、サッカー選手の中でゴールキーパーだけが着用できるアイテムだ。

.

フィールドプレーヤーがスパイクにこだわりを持つのと同様、
あるいはそれ以上に、性能やデザインにこだわりを持つプレーヤーは多いだろう。

.

「HO SOCCER」のゴールキーパーグローブは様々な種類があり、
パームの形や素材もそれぞれ違う。カラーリングも多彩だ。

.

選択肢が多いので、いろいろ試せばきっと気に入ったゴールキーパーグローブが見つかるはずだ。

そうは言えども、他のプレーヤーとゴールキーパーグローブが被ってしまうこともある。
ジュニア年代の大会であれば、何かのタイミングで取り違えてしまう可能性もゼロではないだろう。

.

マジックで名前を記入する事も一つの方法ではあるが、裏側に書くと目立たず、
手書きで書いてしまうと、少しカッコ悪い。

しかしマーク加工をすれば、そういう心配はご無用。

加工は刺繍で施されることも多いが、弊社では熱板で文字を圧着するタイプを採用している。

.

ネームウィンドーの裏側はバンドのマジックテープになっている。
そのため、刺繍を施すと裏側まで針と糸が通ってしまい、マジックテープの強度が少し落ちてしまう。

熱板での圧着ならネームウィンドー表面に貼りつけるだけなので、

マジックテープの強度が落ちることはない。

.

もちろんプロ仕様の機材で、一つひとつ手作業で丁寧に圧着しているので、ネームはネームウィンドーと一体化し、剥がれにくくなっている。

では、実際にどんなネームが入れられるのだろうか。担当者に話を聞いた。

「ネームウィンドーが白など薄い色の場合は黒、黒など濃い色の場合は白いフォントでネームを入れます。
入れられるのはローマ字と数字で、合計10文字まで。
ネームウィンドーの中心になるべく大きく入れるように調整しますので、
文字の数によってフォントの大きさは異なりますし、2列になることもあります」

「ファーストネームと背番号」や「ファミリーネームと背番号」、
「ニックネームと背番号」、「好きな言葉」など、
ローマ字と数字、合計10文字以内で表現できるものなら何でも入れられるので、表現の幅は意外と広い。

中には「フルネームと背番号」を入れられる選手もいるだろう。

「HO SOCCER」とゴールキーパーグローブのサプライヤー契約を結んでいる、
ウィルフレード・カバジェロ選手(チェルシー所属/アルゼンチン代表)は、
ネームウィンドー部分に彼のファーストネームの愛称である「WILLY」の文字を入れたゴールキーパーグローブを着用し、
チェルシーやアルゼンチン代表の試合に出場している。

.

2018年6月から7月にかけて行われたロシア大会でも、
「WILLY」のネームが入ったゴールキーパーグローブを着用してピッチに立った。
つまり、トップレベルのプロ選手が大舞台で使うのと同じようなオリジナル仕様のゴールキーパーグローブを作り、使うことができるのだ。

.

どのようなネームを入れるのか、1列または2列でのご希望等はご注文時に指定してほしい。

.

オリジナリティー溢れるネームとナンバーを入れれば、試合会場での紛失や取り違えの防止になる上、
何よりもモチベーションアップにつながる。
自分のゴールキーパーグローブに対する愛着が湧き、大切に扱う気持ちも芽生えるはずだ。

料金は、1双(両手分)あたり1100円(税込み)。
ゴールキーパーグローブを2双以上同時に購入し、両方にネーム加工を施したい場合は、2双分の加工料金が必要だ。

.

※ネーム加工をされた場合、ゴールキーパーグローブの返品は出来かねます。
あらかじめご了承ください。

関連アイテム